幸せでいる覚悟


はじめまして

松本乃里子です


私たちのこころの奥深くにある悲しみ

これを生きるちからへと変えていかれたら・・


そんな想いをもって活動しています



誰もが経験する

目の前にあるきびしい現実

そして

こころにしまいこまれた深い悲しみ


そのすべてがつながって

自分のまん中から湧き上がる感謝に変わったとき


わたしの人生は

新たな未来へと向かっていました






自分の居場所はどこにあるんだろう


ゼロ歳から養父母に育てられた私は

生まれつき自由で楽天的だったことが

大きな救いではあったけれど


日常の閉塞感、違和感に耐えられず

いつも違う世界を夢をみていました。


「きっとわたしは大丈夫」

どこからくるのかわからないそんな自信と

わたしなんて誰からも受け容れられるわけがない

そんな間違った思い込みのはざまで揺れていました。


20代、30代で経験した子育て、そして養親の介護。

30代後半には心理学を徹底的に学び

40代では離婚を経験しました。


その後、50代半ばで再婚し

海外移住の夢を叶えました。


夢の移住とはいっても、生活は現実です。

地球の反対側の新しい土地で

想像以上の無力感無価値観も味わいました。



わたしは何のために生きているんだろう


2020年には息子との死別を経験。


2021年は、夫の看護という

世間的にみればひとつの試練の中からスタートしました。

それでも、わたしの心のありようは

20代で経験した養親の看護時代とはまったく違って

穏やかであることに気づきました。


息子とは、現在

どの瞬間も、ともにある感覚をもつことができるようになっています。


看護してきた家族とは、ちいさな幸せをかみしめながら

前を見つめて歩む日々を積み重ね

おかげさまで、病気も2カ月にして奇跡の快復に至りました。



自分の人生は、自分主体で
いつからだって、いくらだって変えて行かれるんだ



自分自身のものの見方ひとつで

目の前の同じ現実が

閉塞から光の感覚へと変えられることを体感しています。




わたしが2020年に体験した悲しみ……

大切な息子との死別を通して得た想いについては

こちらからご覧いただけます






わたしは、どんな願いを抱きしめて生まれてきたのだろうか


思いがけない出会いで

天体のエネルギーを表現する生き方ついて深く学んだところから

わたしの人生は一変しました。


宇宙哲学に基づく心理学で

自分自身の現在位置を知って丸ごとのOKを出すことができたなら

自分のすでに持っている何を

どこでどう活かせばいいかが必ず見えてくることを知りました。


私たちは、こうした学びを通して

想い描く未来を創造することができることを実感しています






わたしは自身の体験を通し、

想いをこめて

クリエイティヴな生き方のヒントを


田中みずえさん監修による

本来の自分を生きるための講座

ライフレボリューションプログラムAwakening

ファシリテーターとして皆さまにお届けします


少しでも動くものが感じられたら

それがあなたのタイミングです。


お問合せフォームからお気軽に

ご質問やお問合せをお待ちしています。



また

ご希望により、ご相談に応じて

独自の色彩心理メソッドを採り入れたメンタルサポート

ホロスコープセッション、楽しいワークショップをご用意しています


◆これまでのセッション・活動についての

ご感想ページはこちらです

◆ホロスコープセッションについての

お知らせはこちらです





ほかに、私自身の生きてきた道をお伝えしている
人生への応援ページについてご紹介します


◆「何歳からでも、"あなたの好き"を生きていいんだよ」


50代半ばで海外移住の夢を叶えた経緯はこちらのページです

よろしかったらごらんください

 

◆翻訳書籍のテーマ・自己価値とアイデンティティ


わたしの翻訳書籍のテーマは

すべて自己価値とアイデンティティです


[自己価値とアイデンティティを探して旅に出る

ブラジルのグラフィック絵本

フリッチス ふしぎな色の旅』松本乃里子訳 を

読み聞かせでご紹介しています]





- 日常に降り注ぐ奇跡 -


深いメッセージに打たれ

それが

こころの奥につながることで

その後の人生をすっかり変えるほどの

…奇跡の瞬間を体験できる…


気づけば、日常には

そんなタイミングがあふれているのです



あなたのそんな気づき


そう

あなたの奇跡に寄り添う

お手伝いができたらうれしいです


闇から光へ案内人

松本乃里子


活動についてのリンクのキャビネットはこちらです◆







◆スマホ画面からの

セッション・講座など

他のページへのご案内は

▲ページ上部の「≡」または「︙」リーダーから▲