あそびをゆるし、リラックスで自分を充たしていこうか [水瓶座満月]

Aug. 4, 2020 Tokyo

みずがめ座で満月を迎えます



ホロスコープでは

満月の引っ張りっこで大きな緊張を示す三角形の頂点

火星♂天王星♅があります。


火星は、社会を新しい試みへとつなげる可能性と同時に

内側への怖れも示しています。

怒りを貯めずに、その奥にある感情を見つめ

自分の底にある想いを知って可能性へと変換していきたいときです。

天王星は、社会的に

隠れていたことが明るみに出る緊張を示しているようにも見えます。


この二つの星から見て対角にあるハウス

緊張の時期を使いこなすカギになっている、

そんな観点から


トランジットと呼ばれる現在の空を示すマップで

この対角のハウスは、東京では5ハウスを示しています。

行動のヒントとしては、自己表現の大切さを感じます。


こんな時は、どう進めば抵抗なく過ごせるでしょうか。


社会では、予測できないレベルでの

ギアチェンジも予感されるこれからの時期

さらに自分の軸を見直しながら

緊張を開放し、

がんばらないで流れにゆだね

ラクに柔軟に生き方を切り替えていくタイミングであることを感じます。


ライオンズゲートが開いて

壮大な癒しが受け取れるタイミングでもあります。


「自分の弱みだって出して大丈夫」

・・そう。リラックスして

まず自分を充たしていきたいですね。



宇宙からのメッセージ、

サビアンシンボル

満月の起こる水瓶座の対角には

太陽がある獅子座12°、まずはここに注目しました。

宵の芝パーティー


ひとつ前の度数で『大きな樫の木の下でブランコに乗る子どもたち』を超えて

自分の「好き!」で時間をみたしていくイメージです。

パーティーなので、象徴的な意味で「オープンな交流」を示しているようですね。

-ちなみに余談で。

上の画像は

私の住むサンパウロにて

友人宅で5カ月前。

100人ほどのライブです。

ブランコをつるした大きな木のある芝生。

テラスには

持ち寄りのご馳走が並んでいます。

サンパウロは東京から対角の位置にあるので

この時期の緊張を解くカギは対角の11ハウスですね。

オンラインなどによる

オープンな交流が楽しめるかな-


そして、このたびの満月のホロスコープでは

東京での太陽の上昇点が双子座となっています。

この上昇ポイントはチャンスの入口

双子座のコミュニケーション。

インプットしたものを

「柔軟にアイディアを出す」など気軽にアウトプットすることで

より楽しいチャンスが巡ってくるかもしれません。


あそびをゆるしたリラックス。

同じ考え方を示す天体の配置として

太陽と月の引っ張りっこを調停するカイロンがあります。

このカイロンの位置のサビアンシンボル

古い象徴に対して新しい形を教える男』も

本質を捉えたうえでのあそびをゆるしたゆとりある方向を

示しているように見えます。



自分とホームを基盤とした

温かい気持ちの循環を基軸として


いよいよ

新しいエネルギーが

充ちてくる水瓶座満月となりそうです。




◆響きあう天体のエネルギー◆

おひとり一人に寄り添って、ヒントのひとつになりますように


田中 みずえさん主宰 Life Revolution Programで

共に学ぶ仲間たちと創っているHPです

こちらから、ぜひ

メンバーのプロフィールと

メッセージをごらんください



松本乃里子 作・絵

最新作【音楽絵本・君への手紙】

▼ごらんいただけるとうれしいです

傷を超え、望む未来はあなたが創る

悲しみから喜びへ あなただけが 持って生まれてきた光で あなたの人生をクリエイト

0コメント

  • 1000 / 1000