大切な人との絆を深め、本音で行動する [蠍座新月チャート眺望]

東京の空 -2020年11月①


身近な人とのあいだに感謝が循環する時間は格別ですね。

大切な家族やパートナーと、いつもほっと、自由に、すごしていかれたら。


それにはどうしたらいいんだろう・・

たとえば怒りの感情が湧いてきても、相手をその感情で見ているのは自分。

赦す相手はつねに自分です。


ゆるす、って 傷つけられた相手に「いいよ」ということじゃなかったんだ。

自分がスーパーパワーに戻っていくこと


ゆるす イコール 自分への解放…… もや~と重かった塊が、手から放したとたんに風船の束のように軽々と空に昇っていくイメージです。

これは、わが人生で学び、ここ数年で身についてきた感覚。

じつはこれこそが、ラクに生きられる最速の方程式なの。





責めや恨みの気持ちに気づいたらラッキー

気持ちを切り替えて、自分の楽しさのまん中へ、まずはワープする。


そんな難しいこと、できるわけがないとおもってました。

けど。

ここは(今、太陽と月のある)蠍座の集中力を発揮して、まずはやってみて。

一度できたら、次はもう少し、その次はさらにもう少し、と簡単になっていくんです。



今は天体同士が、表面上は安定し、収まりも感じさせながら、それぞれがエネルギーを主張しています。


火星♂ が長い逆行を終えてふと留まるように見えるここ数日は、水面下では摩擦などの予感もあるかもしれません。

自分の中にある活動的なエネルギーは、すんなり使える方向へと軽く変換して進みたいですね。



また、この時期は

先人たちから譲り受けたもの

自分の才能を大切に

本音で行動していくことができれば

仕事やお金の循環で、今後、大きな可能性や豊かさに導かれそうです。



宇宙からのメッセージ

サビアンシンボル


気になる金星♀ の位置、天秤座23°は

おんどり

-信念・ダイナミック・情熱・先見の明-


時代の流れをキャッチし、はっきりと自分の意見をもつ。

何がどうなろうと、結局は大丈夫、が これからの時代の基本です。

暗闇は、私たちの熱い想いで瞬時に太陽の輝きにも変わってゆく、そんな大逆転の可能性も充ちています。


金星の持つエネルギー「喜び」をもって

周囲の人を目覚めさせる、愛ある想いを発信していきたい時です。



もうひとつ、

今後を考えながら火星♂ を眺めてみると、牡羊座16° は

日没に踊る妖精たち

-夕刻を迎えるときのあのくつろぎ・リラックス-


社会だけでなく私たち個人の生活にも

対立の要素が流れこむ兆しが見え隠れするかもしれませんが

自然体で行動し、ひたすら自分自身を生き、楽しんでいきたいものです。



日常に、ちょっと緊張を感じるときにも

あえて気持ちにゆとりをもって

一日を終える"夕刻の魔法"を楽しんで

リラックスへと向かっていきましょう。





◆響きあう天体のエネルギー◆

おひとり一人に寄り添って、ヒントのひとつになりますように

松本乃里子




田中 みずえさん主宰

ギフト心理学×脳科学アカデミア

共に学ぶ仲間たちと創っているHPです

こちらから、ぜひ

メンバーのプロフィールと

メッセージをごらんください






松本乃里子&仲間たち 作

2020年第2作【音楽絵本・空にはいつも】

ごらんいただけるとうれしいです


▼日々のことblog

サンパウロより愛をこめて

Noriko

傷を超え、望む未来はあなたが創る

悲しみから喜びへ あなただけが 持って生まれてきた光で あなたの人生をクリエイト

0コメント

  • 1000 / 1000