身辺から軽やかに変わっていきたい [春分・2021]

[Mar.20, 2021 -日本の空に想いを馳せて]


牡羊座に太陽が入り、春分を迎えます。

新たな一年の始まり・・






今年の春分図から

わたしは「変わる」を感じました。

そして、居心地よく変えてゆけるのは私たちなんだ、と。



天頂近くに 月☽火星♂ の入っている双子座があります。


自分も相手もよく理解して

I am O.K. 

You are O.K.

お互いにそんなゆとりをもつことで、穏やかに乗り越えていきたいですね。



世界に不安をあおる動きがあったとしても

これからも

情報には自分の軸をしっかりもって向かい



未来に希望をもって

「じゃあ、

そんな未来を実現するには

今のわたしにはできることは何だろう」を考えていきませんか。



それは、決して夢に逃げることではなさそうです。

それでも叶う」を信じてトライしてみる。



やってみて、やっぱりだめだった、もあっていい。

そしたらまた、いつからでもやり直していいんだね



もう要らなくなった自分への制限は外して

数年後には、私たちが

もっと生きやすい世界で暮らしていることを目指して

軽やかに進んでいきましょう。



失敗を恐れずにトライし

結果はどうあれ柔軟に捉えて、またトライする。


そんな一年を心がけることで

素敵な未来に向かうことができるんじゃないかしら。



私自身、先週末の魚座新月に

大きな切り替わりを体験しています。


その朝、

今までだったら考えもしなかったことを

すんなり決断しながら目覚めたのです。



自分の中に隠れた病気の疑いがあるのを知って3カ月。


笑って生きてればそのうちすっかり消えて治っちゃうだろう、

そんなことを考えて

自分事として捉えていなかったことに気づきました。



今週さっそく

尊敬するホメオパシーの先生を訪ね、

検査機関に出かけ、

望む未来に向けて

堂々と生きることに決めていたのです。


でもね、たしかに

笑って暮らしていたら

一部はきれいに消えていたようです。



これから始まる一年を、悔いのないものとするために

一緒に歩いていきませんか。




◆響きあう天体のエネルギー◆ 

おひとり一人に寄り添って、ヒントのひとつになりますように 

 読んでいただきありがとうございました 

松本乃里子






 ▲門下生のひとりとして私が現在も学ぶ 

田中みずえさん主宰 ライフディレクションカレッジ(LDC)

プログラム公式サイト

こちらまたは上の画像をクリックして ごらんください 



 

◆田中みずえさん主宰・4月に松本乃里子がファシリテーターのひとりとして開講する

ライフレボリューションプログラムAwakening についても

まもなくご案内いたします。

ごらんいただけれは幸いです

 


傷を超え、望む未来はあなたが創る

悲しみから喜びへ あなただけが 持って生まれてきた光で あなたの人生をクリエイト

0コメント

  • 1000 / 1000