薫風をまとい、頭のプラグを外して [双子座新月]

May 23, 2020 Tokyo

ふたご座で新月を迎えます


風のエレメントで起こる新月。


日本では社会の在り方が緩和し

戸外でも動きやすくなりそうですね。


この時期、

いくつかの天体が逆行に向かいます。

そのエネルギーを

楽しみながら活かすにはどうしたらいいでしょう。


外へ向かうだけでなく、

バランスよく内側も眺めてみる

そんな時期といえそうです。


4月末から起こっている冥王星の逆行は

宇宙規模での過去の見直し。


先週から

金星木星も逆行。

土星も10月までの逆行に入っています。


以前にやり残したことにもういちど光を当ててみるのは

よい過ごし方になるでしょう。



先週から火星が 魚座♓に入って

その二つのエネルギーは、

Go と 漠然

相対するものになるかもしれません。


ここまで

あまりにもぐんぐん進んできた社会の状態を見直し

少しうまくいかないことがあっても

今はみんなもそうなのだからと

ゆったり構えてみてはいかがでしょう。


また、ウイルスなど

わたしたちにとって

つらい方向に進んできたことについても

9月、10月に、冥王星土星

順行に戻るまでの期間は

ひといき後退を見せるかもしれませんね。

次へ備える時期となるでしょう。



また、これまで

封印してきたもの、

無理やガマンはなかったか

自分のこころの軸を優先して

視点を内側に向けることも忘れずに



そして、5月29日から水星蟹座♋ に入ります。

これは自分自身の深いところ、つまり

ベースとなる経験や家族関係に影響がありそうです。

6月初めの満月に向かって心がけていきたいところです。



宇宙からのメッセージ

サビアンシンボル

新月の起こっている 双子座3° は

パリの『チュイルリー庭園


シンメトリーな設計で

整えられた庭園として知られています。

生命の樹」にも似たかたち。


ここまでイメージしてきた

ひらめきや夢を

シンプルに組み立てて

パキパキッと割り切り

右脳と左脳を連動させることで

安定・安心のかたちに収める、

そんな清々しさを教えてくれています。



うまくいかない部分は、

今後のためにいったん白紙にして

あんまりがんばらずに、

頭のプラグを外しましょう


Go!のムードも高まりますが、

少しお休みも採り入れながら

何よりも自分の感覚を優先して

ゆっくり進んでいくときだと感じています。



◆響きあう天体のエネルギー◆

おひとり一人に寄り添って、ヒントのひとつになりますように


田中 みずえさん主宰 Life Revolution Programで

共に学んだ仲間たちと創っているHPです

こちらから、ぜひ

メンバーのプロフィールと

メッセージをごらんください






あなたの強みを活かす!

「持って生まれた強み」で人生をクリエイト -星と色彩の楽しいセッションをお届けします-

0コメント

  • 1000 / 1000