人を信じ、まっすぐ自分を生きていく [山羊座満月]

Jul. 5,  2020 Tokyo

やぎ座で満月を迎えます


この満月もまた、さまざまな意味で

私たちに強いエネルギーを与えてくれることでしょう。

ここから2週間ほど

惑星直列と呼ばれる珍しい天体配置となっています。

気持ちを晴れやかに保ち

穏やかな方向へと整えて過ごしていきたいですね。



土星山羊座♑へ戻り、現実の再編を視野に

社会的なできごとに関しても

自分のスタンスを土台に、どっしりと構えて。


ホームを表す蟹座♋

自分の目指す方向を示している太陽

そして、対角の位置

社会を示すサインやぎ座♑にあって

集合無意識を表し、半影月食でもある


しかもそうした個人と社会の意識は

天空で、互いに入り組んだ位置関係にあります。


この時期、私たちは

自分自身のホーム、そして社会、

双方向の意識のベクトルから

何を学んでいかれるでしょうか。


頭で考えすぎることをせずに突き進む火星は

これから半年ものあいだ牡羊座♈に留まり、

行動や争いのエネルギーが高まります。


心のディスタンシングを心がけ、

怒りの影響を受けることなく進みましょう。


また、そこに隣接した位置に

内な闇から癒しへと向かうシンボル、カイロンという天体があり、

この太陽と満月に対して強い角度を結んでいます。


アイデンティティーのぐらつきを感じながらも

それでも自分を信じて進む、そんな強いエネルギーを

感じさせる天体配置となっているかに見えます。



厳しさを感じさせる現状にも

陰と陽の双方の可能性が示されています。

どちらを選ぶかは

私たち自身が決めていくこと。


誰にとってもつらい、緊張のある今

これを和らげるポイント

ゆりかごのように私たちを

大切に抱いてくれるアスペクト。


満月で引っ張り合う太陽と月を

調停する角度にある

二つの天体が伝えてくれることがあります。


二天体のひとつ、海王星には

人を信じて自分の気持ちをまっすぐ進む

そんなエネルギーも秘められています。


この難しい局面を新たに切り抜けるには

他者との安定した関係を心がけながら

自分自身の心地よさを追求していく時でもあります。



宇宙からのメッセージ

サビアンシンボル


満月の起こる山羊座14°を見ると

花崗岩に刻まれた古代のレリーフ

土台、刻印、意志、継承を感じさせます。


大きな問題は、表面を繕うことに留めず

根底まで見つめ直し

太古の叡智を新しい形にしていくことで

大きな結果が後の世に受け継がれるのではないでしょうか。


また、このゆりかごのように私たちを抱いてくれる配置で

先にお伝えした海王星と並んで

活かしていきたい二天体のもうひとつ、天王星

対人関係を体験する位置にあって、これもまた

大きな緊張を調停するポイントとなっています。


身近な人との行き違いが感じられるときには

抑えこむことをせずに、自分の思いを伝え

相手とともに改善へ向けて調整しあうことで

今後のよい関係へとつなげられそうです。


今まで習慣にしてきたことで

新しい社会にはもう通用しなくなったことは

このままでよいのかを再確認し

具体的に変えていく時でもあります。


たとえばそれは、

馴染んだコミュニケーションの方法かもしれません。

あるいは、

通信環境かもしれませんね。


この天王星

それは牡牛座♉11°にあり、

花に水をやる女』というワードが示す通り、

大切にする、慈しむ、そして

自分自身の心地よさを追求するイメージです。


自然界からのメッセージを受けとることを心がけ、

何かを選択するときの基準

あなた自身の心地よさを優先させることが

一番だと感じています。



◆響きあう天体のエネルギー◆

おひとり一人に寄り添って、ヒントのひとつになりますように


田中 みずえさん主宰 Life Revolution Programで

共に学ぶ仲間たちと創っているHPです

こちらから、ぜひ

メンバーのプロフィールと

メッセージをごらんください


松本乃里子 作・絵

最新作【音楽絵本・君への手紙】

▼ごらんいただければうれしいです

あなたの強みを活かす!

「持って生まれた強み」で人生をクリエイト -星と色彩の楽しいセッションをお届けします-

0コメント

  • 1000 / 1000